当院の感染防止対策について

新型コロナウイルス感染拡大に伴う当院の感染防止対策について

  • 当院は完全予約制のため、他のお客さまとの接触は最低限となっています
  • お客様には来院時に手指の消毒をお願いしています

院内設備について

  • 24時間、院内の換気を行います
  • ドアノブなど接触が多い部分は30分に1回アルコール消毒します
  • 施術用ベッドはお客様毎に除菌を行います
  • タオル等はお客さま毎に交換、洗濯します

スタッフについて

  • 毎朝、体温及び体調のチェックを行います
  • 発熱や咳等の症状がある場合は出勤停止とします(花粉症やアレルギー等で咳・くしゃみをする場合がありますが、感染の恐れはありませんのでご安心ください)
  • 施術スタッフは担当するお客様毎に手指の消毒を行います

.

当院が実施している対策を詳しくご説明します。

1、感染源にならないために

① マスクの着用

施術中、マスクを常に着用しています。

外出時には、真夏でも必ずマスクを着用し、咳をしている人から出来るだけ遠ざかるなどして、細心の注意を払っています。

② 施術前に手を徐菌しています

お一人ずつ、施術前に必ず手を殺菌しています

上の写真、赤丸で囲った設備は、

  • 自動水栓(手を近づけるだけでお湯が出る)
  • ペーパータオル(使い捨て)
  • 殺菌ハンドソープ(下の写真)

です。

2、施術室内

① 抗菌仕様のベッド

強力抗菌剤で、施術ベッドそのものを抗菌加工しました。

抗菌剤は天然物で安心・安全なものを使用しています。1回の塗布で抗菌作用が1年以上持続する性能があります。

しかし、毎日多数の方々が乗り降りされるため、毎朝、抗菌加工を施すことで、抗菌コートがさらに強くなります。

この抗菌剤は、(株)レイ&カンパニー社のインフェシャットという製品で、化粧品と成分が似ているため、手につけるとすべすべになる高級品です。

② お顔に触れるロールペーパーは使い捨て

ベッドでうつ伏せになっていただいた時、お顔が直接触れる部分は使い捨てロールペーパーを使用しています。

前のお客さまがお帰りになったあと、ペーパーを引き出し、使用済み部分を切り取って破棄。新しいのを引き出しセットしています。お一人ずつ必ず行います。

③ 空気などの除菌

室内の空気および備品の除菌には、強力なのに安全な、北海道スコット(株)「スコットクリーン」を使用しています。アルコールでさえ殺菌できないウイルスに対する効果もあります。

 

④ 除菌スプレー(お客様専用)

入口ドアのノブを殺菌し、昼間は受付スタッフが開けます。

※ ドアノブが気にならない方はご自分で開けていただいてかまいません。

入って正面にあるオレンジの椅子の左上、窓辺に消毒用アルコール用スプレーを設置しています。

手をかざすだけでアルコールが噴霧されます。いつでも自由にお使いください。

※ スプレーのレバーに触れる必要をなくしました。

3、トイレ

① 便座除菌クリーナー

便座除菌クリーナーを設置しています。

② 自動吐水、ペーパータオル

蛇口に触れる必要がありません。

※ エアータオルは飛沫感染の恐れがあるとのことで、現在は稼働させていません。

  • 手洗い水は自動です。
  • ペーパータオル

4、トイレ外

ドアを出たところに殺菌アルコールを用意しています。どうぞ自由にお使いください。

この殺菌スプレーは丸石製薬(株)の「ウエルパス」という、医療現場で用いられるものです。

  • 医療現場での手指消毒薬として用いられる
  • 術前・術後の手指消毒に適している

信頼のおけるとても良い商品なので、個人的にもオススメですが、現在は製造が追いつかず入手困難です。

※ 当院では販売しておりません。

大切なお客さまへ

2005年の開業時から院内の衛生に気を配って来たため、マスク・除菌・殺菌剤などが品切れ続出でも、当院は衛生状態を厳格に保っています。

安心して体と心のケアを任せていただけるよう、これからも衛生面で努力しつづけます

当院の経営理念に「お客さまの健康回復・維持のために、 当院が持つ最善の施術を提供することを約束します」という文言があります。

これを行うには、自分の衛生、院の衛生が保たれている事が不可欠だと考えています。

これからも、安心して体と心のケアを任せていただけるよう、衛生面でも努力し続けることをお約束いたします。