足もみ講座の感想

「足もみスキャンBasic講座」を知ったのは、信頼している整体師さんからの紹介でした。「足といえば、あさちゃん(私)」と思い、声をかけて下さったのです。

.
ちょうどその時、反射区について、しっかりと勉強したいと考えていました。それまでは、フットケアの後、保湿を兼ねてリラクゼーション的に足をほぐしていました。お客様の中には、足裏が異様に硬くなっている方も多く、反射区を知ることで治療に役立つ効果的なケアをしたいと考えていました。

.
梅原先生とは、それまで面識はありませんでしたが、信頼している整体師さんが信頼している先生なので、受講を申し込みました。

.

講座は、受講生2名の超少人数制です。
分からないこともすぐに確認し、指導を受けることができました。三日間続けての日程だったので、身に付きやすかったと思います。

.
三日間の講座が終了した後も、不明なことがあれば、すぐに確認できる状況です。
一週間に一度のオンラインミーティングもあり、同期生と情報交換や勉強をすることができます。三日間の講座も素晴らしいですが、修了後のサポートがとてもありがたいです。

.

「足もみスキャン」では、身体の不調部位をお客様も知ることができます。不調部位を知ることは、「よくなりたい」という意欲につながります。

.
「足もみスキャン」を施術に取り入れたことで、お客様との信頼関係も深まっていると感じています。

.

「足もみスキャンBasic講座」を教えて下さった整体師さんにもとても感謝しています。受講して本当に良かったです!

お声をくださった看護士さんは…

お声をくださったのは、和歌山市を中心にご活躍中の「メディカルフットケア・アン」オーナー、【足の看護士】中谷麻子さまです。

3日間の実技講座で、「足もみ」を正確に覚えてくださいました。

ご自身のHPのブログに、上記以外のことも投稿なさってます。