改善パターン … あなたはどのタイプ?

  1. 人によって治るまでの道のり(コース)が異なり、図のようなパターン(傾向)にわかれます。

これは、頭痛、坐骨神経痛、更年期症状など、たいていの症状に当てはまります。ご参考までに。

 

004DE0FE-1F01-4678-8172-A3A045407B5B